マイクロホン

食中毒を起こすことで知られるブドウ球菌(ぶどうきゅうきん、staphylococcus)はグラム染色で紫になるグラム陽性球菌で、大別すると毒が極めてきつい黄色ブドウ球菌(オウショクブドウキュウキン)と一方は毒力が軽微なコアグラーゼ陰性ブドウ球菌(CNS)の2つに分けられるのです。
耳鳴りには大きくわけて2種類あり、本人しか聞こえないと言われている「自覚的耳鳴り」と、血が流れる音のように本人だけでなく他の人にも品質の高いマイクロホンなどを使ってみると感じられると言われている「他覚的耳鳴り」があるのです。
ジェネリックという医薬品は新薬の特許切れの後に販売される、新薬とまったく同じ成分で金銭的な自己負担が小さい(薬代が高くない)後発医薬品のことを指しています。
学校や幼稚園等大勢での集団生活をしている中で、花粉症のせいで他のみんなと同時に外でエネルギッシュに運動できないのは、患者にとっても寂しいことです。
骨を折ったことによりひどく出血してしまった際、血圧が下がって目眩や冷や汗、吐き気、顔面蒼白、座っていても起こる意識消失発作などの色々な脳貧血の症状が見られる場合があります。
アメリカやヨーロッパ諸国では、新しい薬の特許が満了してから約1ヶ月後には、製薬市場の約80%がジェネリック(後発医薬品)に取って代わるような薬品もあるほど、ジェネリック(ジェネリック医薬品)は世界で採用されているという現実があります。
高熱が特徴のインフルエンザに対応している効果的な予防法や治療方針等必然的な措置は、季節性インフルエンザでも未知なる新型のインフルエンザでもほぼ変わらないのです。
自分で外から観察しただけでは折ったのかどうか区別がつかない場合は、疑わしい部位にある骨を優しく指で圧してみて、その部位に強い痛みが走れば骨が折れているかもしれないので、すぐ整形外科を受診しましょう。
子供の耳管の特徴は、大人のそれに比べて幅があって短い形で、且つ水平に近いため、バイ菌が潜り込みやすくなっているのです。大人より子供の方がよく急性中耳炎になるのは、この構造が関わっています。
杉花粉症などの緒症状(鼻水、酷い鼻づまり、くしゃみなど)のせいで夜よく眠れないと、それが素因になって慢性の睡眠不足になり、次の日起床してからの業務内容に悪影響を及ぼすかもしれません。
内臓脂肪過多による肥満と診断された上で、脂質(lipid)、「血圧(blood pressure)」、血糖(sugar in the bloodblood sugar)のうち2〜3項目に相当する事例のことを、内臓脂肪症候群、またの名を「死の四重奏」と名付けています。
30歳代で更年期になるなら、医学用語で表現すると「早期閉経(premature menopause)」という病気のことを指します(我が国の場合40歳未満の比較的若い女性が閉経してしまう状態のことをPOF(Premature Ovarian Failure)と呼んでいます)。
ピリドキサミンは、あのアミノ酸(Amino acid)をクエン酸回路と呼ばれるエネルギーの代謝に欠かせない重要な回路へ導入するために輪をかけて化学分解するのを助長するという機能もあると言われています。
男性だけにある前立腺という生殖器はその生育や働きにアンドロゲン、即ち男性ホルモンがとても大きく関係していて、前立腺に出現したガンも同じように、雄性ホルモンの働きを受けて大きくなってしまいます。
スギの花粉が飛散する時節に、幼い子どもが体温はいつもと変わらないのに頻繁にくしゃみしたり水のような鼻水が出続けているような状態だったなら、『スギ(杉)花粉症』の可能性があるでしょう。