大人になってからは

この時間まで起きていると小腹と言うか、完全に空腹になって来る。

以前は何も気にせず、酒呑んで小腹が空いたらラーメンでもチョコでも食いたいもんを食べていたんだがそうは出来ない身体になっちまった。

ラーメンは昔からよく食べたが、仕事をしだした頃大人になりかけの頃は醤油ラーメンと決まっていた。
それがいつの頃からか完全に辛党になり味噌ラーメンの辛いのばかり食べるようになって以降は長く味噌がメインだった。
塩はウマいが味が薄い気がしてパンチの効いた味噌が欲しくなるのだが、多分にその前に大量に摂取していた酒に依るものだろう。
トンコツはどうも好みではなく、大人になってからは数えるほどしか食べていないし食べても美味しいと思えなくなってしまった。
これは一重に中学の登山部でマルタイラーメンばかり食べさせられた反動のように思う。
天気が悪くて沈澱(停滞)している時などは朝からマルタイラーメンだ。
そして下手をすると昼も夜もマルタイラーメンで完全に飽きた。
長崎出身の担任の影響で毎度、マルタイラーメンを食べさせられたが一生分を食った気がして大人になってからはとても金を払って食べる気にならぬ。