洗脳術師

河村の父親は戦争中、南京にいたそうだね。

終戦後、南京市民の人達は日本人に優しくて、
そのお陰もあって河村の父親は
早く日本に帰れたそうな。

仮にも 大虐殺w されたw 筈のw 南京市民w が
日本人に優しくしてくれたんだってwwwwwwwwwwwwww

当時の南京市民は20万人。
その20万人の倍の数を錬金術を用いて増やし、
金縛りの術を用いて無抵抗にさせ、
次から次へと虐殺していった日本人を、
何故当時の南京市民は優しくしたのか?

( ゚д゚)ハッ!

日本軍にはルルーシュみたいな洗脳術師が!?

冗談はさておき。
南京には日系企業が沢山あって、
河村発言に腹を立てた南京市民が南京在住の
日本人に危害を加えるかもしれないから
出歩くなと注意を促しているそうだ。
「お前らは昔人殺しをした!みとめろ!みとめんと殺すぞ!」
ですか。
まるっきりヤクザですな。
日中友好(笑)の為でしょう。
中国国内には日本の資金援助で出来た建築物が山ほどありますが、中国政府は中国国民には資金提供元が日本である事は大概の場合隠してますから、なんの役にも立ってないわけですが。
日本人は基本的にネガティブな上に情報戦に踊らされて、現代日本の経済は風前の灯火であり、中国は今まさに昇竜の勢いで日本を追い抜くかに見えますが、実際はそんな事はなく、中国は相変わらず発展途上国です。しかし中国はその印象操作を有効活用しています。
日本政府には「事実(中国は貧乏)」で資金を出させる一方、人民や世界には「中国は大国」と印象づける。
とりあえずこの体育館、「じゃあ壊しましょうか」でぶっ壊してしまえとか思う。つか、南京市民が河村発言で本気で怒ってるなら、焼き討ちとかしそうなもんですがしてませんね。